「初登庁」

2015年5月1日 市谷 とも子

昨日は、選挙後の「初登庁」でした。

玄関で議員バッチをつけていただきました。

その後は、全員協議会。

まずは、平井知事のあいさつ。

いきなり、「県民を代表して」お祝いを申し上げます・・・「88.8%の得票率でした」との知事発言。

こんな言い方普通はしないでしょうね・・・。「自分を誇示すること」から始まるとは、なさけない知事です。

さらに、「これからは地域が競い合う時代」、「財政潤沢でない中で黒字のプライマリーバランスを」と、県民のくらしが語られない、「県民のくらし」不在で、「成果と数」だけが先行する、相変わらずの発言。

そして最後に、「厳しい時代だから、議員も協力して」と。

協力もありますが、議員はチェックするのが仕事。知事と議会は車の両輪。知事と議会が一つの車輪になってしまったら、「右向き」ばかり回るようになってしまいます。

私に聞こえてきた知事の発言は、問題だらけ。言いたいことがいっぱいでした。

更に全協では、臨時議会日程と、議会運営委員会が決まるまでのその代わりとなる世話人会の構成について議論しました。

提案内容は、世話人会の人数を11人とし、その構成を3名以上の会派で按分して構成するとの提案でした。

そうすると、自民党7人、民主党3人、公明党1人となります。

これでは、少数会派・無所属議員の意見は反映されず、大会派の意見のみで運営されることになり、民主的な運営になりません。

そこで、私たち共産党県議団は、少数会派・無所属議員も世話人会に参加させるよう求めました。

しかし、私たち以外の議員は、当初の提案でよしとのことで、結局、世話人は、自民、民主、公明で構成されることとなりました。

そして、さっそく世話人会が開かれ、正式構成員以外はオブザーバー参加できるとのことで、共産党県議団では錦織議員がオブザーバー参加しましたが、感想を聞いたら、

「同じ会派の人間が何人もおっても、発言も出ないし、意味がない!」とのことでした。

そりゃそうでしょう!だって、基本的に同じ考えだから同じ会派を構成しているのですから・・・。

予想通り、さほど議論のない世話人会となってしまいました。

また、世話人会の中では、4人以上の会派(「交渉会派」と言っている)ができる代表質問の回数について議論されました。

4人以上の会派は自民党と民主党しかありませんが、自民党は年間の4回の議会ですべて代表質問しますが、民主党は2回のみで、これから行われる6月議会は代表質問しないとのことでした。

民主党は、せっかく代表質問できるのに、権利放棄してやらないなんて、もったいない!せっかく人数が増えたのに、これでは数だけになってしまう。

なんと、やる気がない話だ。大きいものにまかれろ?でしょうか?

民主的で、県民の声が反映できる議会とするために、すでにたたかいははじまっています。

次は、5月8日の議長選挙にむけて頑張ります。

(議会事務局の職員さんが飾ってくださいました。)

今後の日程は以下の通りです。

5/1(金)メーデー、3(日)憲法記念日宣伝・ハト風船とばし、7(木)会議、県議団会議、8(金)臨時議会(正副議長選、境港管理組合選挙、関西広域連合議員選挙)、9(土)党県委員会・しゃんしゃん練習、10(日)県植樹祭、12(火)会議、13(水)会派予算要望・県議団会議・政策運動委員会、14(木)会議、16(土)富桑地区社会福祉協議会総会・八頭高校PTA、17(日)~18(月)平和遺族会総会(名古屋)、19(火)政調政審(予算案説明)、20(水)常任委員会・しゃんしゃん講習会、21(木)会議、24(日)全県議員団会議、25(月)会議・しゃんしゃん講習会、26(火)春名なおあき参議院比例候補来県・しゃんしゃん講習会、27(水)県議団会議、28(木)会議、29(金)議運、6/5(金)~26(金)6月議会

(3)

コメント2通 “「初登庁」”

  1. A

    遅ればせながら、ご当選おめでとうございます!
    選挙区は違えど、応援してました。

    結局オブザーバーとして参加できるなら、各会派の代表者を1~2名ずつとか、多様な民意を吸収する措置を講じてしかるべきだと思います。
    少数会派、無所属軽視と言われても仕方ないと思います。

    選挙だって、自民は過半数取ったというけれど、実際は投票率を考えれば、半数以下です。(19/35×投票率)

    多様な民意を反映できる議会運営をしてほしいですね。

  2. 市谷 とも子

    返事が遅くなりすみません。
    いつも、応援していただきありがとうございます。
    あさっては、議長選挙が行われます。まだどうなるかわかりませんが、できるかぎり、民主的運営への展望が主張できるよう頑張ります。
    これからも、よろしくお願いします。

コメントをお寄せください

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">