2月定例会「予算要望」15日提出

2016年1月18日 助っ人

15日、知事あて提出した「予算要望」を掲載します。

知事とのやりとりは15分間しかありませんので、特に訴えたいことを中心にやりとりしました。

戦争法廃止・集団的自衛権容認の閣議決定撤回、「緊急事態条項」導入をはじめとする憲法改定に反対すること、自衛隊高等工科学校の学校での勧誘、県立博物館の「鳥取と戦争展」の中部・西部での開催、保育料の無償化、子どもの貧困対策の学生の意見と産廃処分場反対の住民の声を直接知事が聞くこと、手話通訳派遣費用は福祉団体は無料にすること、嘱託警察犬の飼育奨励金の創設、島根原発点検書類偽造事件の住民説明会の開催、鳥取養護学校の医療的ケアノート廃棄処分問題の改善、障がい児の中学校通級指導教室の増設と教員の増員です。

特に、知事が直接、住民意見を聞くことは、仮に意見が違う人であっても、意見を聞くこと自体が大切だと、改めて述べさせていただきました。

(2)

コメントをお寄せください

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">